カテゴリ:手作り石けん( 24 )
本腰入れてファイリング
ネットで探した「自分向き」であろうレシピたちを、キレイにファイリングしてみました。
f0099703_113810.jpg


何事も形から入ってしまう・・・

というフレーズ、どんなblogにも書いてあるほど皆形から入るものらしい♪
レシピをキレイに整理するのも、道具をそろえてみたりするのと同じだよね(^^)
何故かスゴクやる気が出るものです。

今日は前田京子さんの著書に出ていたレシピでチョコレートを使ったものを作る予定です!
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-26 11:08 | 手作り石けん
【#2 アボカド石けん】型出しの巻
2日寝かせて、型出しをすることにしました。
本当はすぐにでも出しちゃいたかったんですが、まだまだ柔らかそうだったので。
ネットで見たのですが、やはりアボカドだけで作ると相当柔らかいみたいですね。
今回作ったのはアボカド100%ではないのですが、それでもかなり柔らかくしっとりとしたタネです。

コチラが型出し後のタネ
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-25 14:48 | 手作り石けん
【#1 黒蜜入り石けん】記念撮影大会
私の趣味の一つにカメラがあります。

カメラを始めたきっかけは、我が家の金色姫・ゴールデンレトリバーの“くらら”を撮影するためでした。
彼女のキラキラ光る金色の毛並み、外で走り回る姿、犬のクセに見せるとびきりの笑顔・・・
それらをありのままに残す方法-------それが一眼レフカメラだったんです。

石けん同様、まだまだカメラも勉強中。
フィルム代、現像代、とにかくお金もかかります。
なかなか思うように撮影出来ないものですが、マイペースで楽しんでいます。

今日は、出来上がる前の1バッチ目【黒蜜入り石けん】をおめかしして撮影しました。

「くらら、コレは食べ物じゃないよ」
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-25 13:39 | 手作り石けん
アボカド石けん
これまで、ネットで購入していた手作り石けん。
その経験から、敏感肌の私はアボカドオイルがとっても肌に合うことが分かりました。
もちもちとした、ややネットリ感のある泡が肌をしっとりとさせてくれます。

2バッチ目に挑戦した昨日、レシピはアボカドオイルをメインにしたものにしました。
f0099703_2051946.jpg

f0099703_20513523.jpg

そろそろ型から出そうかなぁ~と思ったのですが、柔らかそうなのでもう少し待ってみます。
お菓子用のパウンド型に入れてみたんですが、ちゃんと型から出てくれるか非常に心配。
・・・その時はその時だ。
f0099703_20473223.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、1週間ほど前に仕込んだ初バッチ目の石けん、<黒蜜入り石けん>は、
すでに切り分けて熟成中なのですが、切り分けた時包丁で切ったのでとても見栄えが悪い…。
色々なブログで、ホレボレするほど美しい切り口のアーティスティックな石けんたちを見てしまったため、
自分の作った不恰好な石けんを見て、ため息が出るやら反対に愛情がわくやら・・・複雑な気持ち。

でも、今後誰かにプレゼントしたいなっていうときに、なるべく美しい見た目のものをあげたいなぁと理想を抱く今日この頃です。

そこで!!
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-24 20:56 | 手作り石けん