アトピーだから思うこと。
また本を買いました。
石けんは作っても4週間はお預けですから、作ってすぐに使えるものを作りたくなったんです。
f0099703_11473193.jpg


全てが身の回りにある素材、そして天然のオイルなどで、すごく安心できます。
効果は穏やかですが、それが逆に安心です。
劇的な効果が現れるものよりも、効果が穏やかなほうが私にとっては安心です。



高校~大学にかけてが一番ひどかった。
あまりにひどくて、人に会うのもイヤだし、学校に行くのもイヤだし。ずっとマスクしてました。

受験のときもマスク姿だったし、高校の卒業式だって真っ赤な顔で出ました。
人に会いたくないから休めるだけ休んで、大学ではあやうく留年するところでした。

今思うと少し鬱だったのかなって思います。
あの時は笑わなかった。

----今はパッと見ただけじゃ分からないほど良くなっています。

手作り石けんのこと、手作りコスメのこと、勉強すればするほど
アトピーの原因(の1つ)って合成界面活性剤とか石油原料の化学物質だったんじゃないの?
という気持ちが強まっていきました。
ほんのココ数ヶ月の事ですけど(^^;)

小さい頃からドラッグストアが大好きで、お年頃になったときには色々な香りのシャンプーを試したり
色々なボディクリームで“大人の女”気取ってみたり・・・。

メディアに踊らされる、とはまさにこの事。
本当に自然なものって何なのか、全くわかってなかったんですよね。
今思うと気持ち悪いです。
石油を身体に塗りたくっていた・・・のと同じでしょう?
薬品をベタベタ身体に塗りつけて「気持ちいい~」と思っていたのですから。

【余談ですが】
昨日友人♂と電話をしていて、彼が言ったんです。
「最近はどんな商品(シャンプーなど)見ても身体に悪そうな気がするよ。
LOHASが流行ってきて、そういう人が増えたら、日用品メーカーは大打撃だね。
でも、そうなるとインターネットショッピングとかまた儲かるんだろうね。でもいいことだよね」


彼も手作り石けんを使っている一人です。
私がすすめました。

どこが儲かって、どこが儲からないか・・・そんなことはどうでもよくって、
本当に身体&環境にイイことをする。
それがマジョリティになったらいいと思う。
そういう時代が早く来てほしいと思う。
【余談でした】

毒素をカラダに取り込まない。
そして、なるべく多くの汗をかいて、毒素を出す。
これでアトピーが軽くなったら、私の考えは間違ってなかったってことになる。
今、まさにその実験中なんです。
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-29 12:05 | お勉強
<< 【#4 シナモン・ココア】初マーブル 落札したソープカッター到着 >>