#3チョコレートバー仕込みました
今日は、前田京子さんの本のレシピに従って【チョコレートバー】を仕込みました。
f0099703_1622448.jpg

もうすぐ春なのに、かなり冬を意識した写真にしてしまいましたが
これはこれでイイかなぁ。

実は私、社会人のクセに春休みがあるものですから・・・
今のうちに精力的に仕込めるだけ仕込もうと思って2日おきくらいに石鹸作りをしている状態。
もちろん今後は少しペースが落ちるかもしれないのですが、
何より楽しみなのは、1ヵ月後、2日おきに解禁日が来る!ということ☆
こんな楽しみな事ってないですね♪

材料を調達する愉しみ⇒作る愉しみ⇒待つ愉しみ⇒使う愉しみ⇒贈る愉しみ

こんなに愉しみがある石鹸作り、しばらくやめられそうにありません。



我がブログでもリンクさせていただいている『オリーブの木』で注文した型・・・
まだ届かないので、今回は何に入れようか迷いました。
早くキレイな角のたった石鹸を作りたいんですが。

でも、前田京子さんの本に載っている写真をマジマジと眺めて思ったんです。

まっすぐじゃないからあったかい。切り口ギザギザだからかわいい

のでは?
特に、今回のチョコレートバーのページに載っている茶色の石鹸は
切り口ギザギザ。
まるでチョコレートを手で割ったような感じの石鹸が写っているんです。

じゃぁ、今回は手作り感がちゃんと出るように牛乳パックで!
ということで、結局基本に戻りました(^^)

キレイに仕上がらないから、自分の石鹸ってカワイイのだと信じて。
型出しを待ちます。

※それと、前回仕込んだ#2アボカド石けんに使ったお菓子用のパウンド型。フッ素加工なのですが、型出し後、サビてることを発見。腐食したんでしょうかね。石鹸には向かないみたいです。
[PR]
by kyommunication2 | 2006-03-26 16:28 | 手作り石けん
<< 落札したソープカッター到着 本腰入れてファイリング >>